2022年12月05日更新!現在の掲載数134

Bunちゃんのわかっちゃいるけどスピーキング

No.1,535

Bunちゃん

2022年9月12日

 新聞テレビ等メディアを開くたび、近頃の「お決まりお題」の進展は、火に油で爆炎上模様。
 安倍元総理射殺事件からの、自民を始めとし多くの議員による宗教団体との関連騒動。現状自民党随一のリーダーが撃たれた背後原因を究明糾弾するのが、党員の向かう処であろうが実際はドウだろう。そのリーダーを失い向かう先を見失い、何処に向かい何を拠り所に歩を進めれば良いのか?浮き足立ち、「ぽかん!」と漂っている。
 元より自らの思想主義、政治家になって世の中をドウしようと頭が無かった者達の、必然の『今時』の議員さん達の戸惑いか。レールに乗り、上の指示に従い、バッチ付け、委員会に割り振られ、言われる場面で手を挙げ、分母分の1の役割で「ハイ、ご苦労様!」と打ち上げ、乾杯。
 そして昨年無観客開催した東京五輪での裏ガネの差配で逮捕者続出。長期政権で官僚人事権を手中にし、我が世の春を謳歌した安倍元総理体勢亡き後、手のひら返し報復役人仕事の始まりか。     
 今は大きな時代の節目に居るのだろう、インターネット社会の勃興から安定期に入り始めた、地球人のイチ構成員としての日本人意識の革命時代へと。一昔前では黙殺され、否それ以前で何が問題なのか理解し難いものも含まれる「・・ハラ」との市民のSNSで急拡大する意識改革により、忽然と世間から抹殺される人々の時代。「ポカーン!」としている間に、かつてどれ程の栄華を誇った政治家も有名人も忖度なく叩き落とされる。今はインターネットをいち早く熟知し仕掛けた業界主達が創り上げたプラットホームの時代ですが、常識の反転含みおいても所詮人間の限界世界。どんなに科学技術が進歩しようとも、昨年来『大谷翔平』を超える希望は見当たらない。
 ただ、3カ月前に入院して以降食事とらず、点滴のみで生きていてくれている母親に先ほど『オンライン面会』して来ました。5分間のみの画面越しの再会に強く揺さぶられ、「幸せは愛する人の笑顔に尽きる」と。
 愛する人と出逢って欲しい、産れて来たその答えに出会って欲しい。

◎プロフィール

メニュー
エッセイSP(スペシャル) たかやま じゅん 梅津 邦博 冴木 あさみ 吉田 政勝 今週のワーキングレディ Bunちゃんブログ

あなたにぴったりの求人、あります!

おすすめ求人情報は

おすすめ求人1
おすすめ求人2
おすすめ求人3
おすすめ求人4
おすすめ求人5
おすすめ求人6
求人広告のご掲載について
求人情報提供ガイドライン適合メディア
携帯電話からでもサーチ
夜の求人広告ナイトワーク
ページトップにもどる