2021年09月13日更新!現在の掲載数217
HOME > 特集・ブログ > ワーキングレディ > お花の持つパワーは、 人の心を癒してくれるはず

ワーキングレディ

お花の持つパワーは、 人の心を癒してくれるはず

田中 眞紀子 さん

M's flower (帯広市西16条南6丁目31-22) 代表

2021年9月13日

 ドアを開けると観葉植物が艶やかな緑の葉を広げる。鮮やかな季節の切り花や、梁から下がるドライフラワーの向こうに、田中眞紀子さんが花バサミを片手に笑顔で迎えてくれた。
 「母が花好きで、家の中や庭にはいつも身近に花がありました。花との暮らしは自然と身についていたのかも知れませんね」と話す。OLとして働いた後、一念発起し花業界へ。3店舗で修業を積み、国家試験のフラワー装飾一級技能士等を取得。十勝にUターンする形で自分の店舗を構えた。
 女の子の憧れとして人気の高い"お花屋さん"ではあるが、「お花だってペットと同じ生き物です。愛情を持って日々の世話は欠かせませんから、長い休みは無理。重いものを持つのも日常茶飯事ですし、皆さんのイメージと違ってなかなか大変な仕事かも」と、いたずらっぽく笑う。それでも「悲しいときも嬉しいときも、お花は元気をくれます。お花のパワーってすごいんですよ」と、瞳を輝かせて語る。
 このたび"お供えの花・定期宅配便"を本格的に始め、身近な人を亡くした悲しみを、お花で力付ける企画として早くも反響は上々だ。田中さん自身もお客様からの、「ありがとう、お花とっても良かったわ」の声に励まされながら、「コロナ禍だからこそ家に花や緑があることを楽しんでもらいたい」と、旅に出る夢を当面は温めながら、今日も花と緑を側に置いて働く。

◎プロフィール

静修短期大学卒業後出版社勤務。札幌での生花店勤務を経て13年前に独立開業、2018年現店舗に移転。マイブームはデトックス&リラックス法。尊敬する人は両親。1961年陸別町生まれ。

メニュー

あなたにぴったりの求人、あります!

おすすめ求人情報は

おすすめ求人1
おすすめ求人2
おすすめ求人3
おすすめ求人4
おすすめ求人5
求人広告のご掲載について
求人情報提供ガイドライン適合メディア
携帯電話からでもサーチ
夜の求人広告ナイトワーク
ページトップにもどる